« 第2回 弁護士マイスター公開学習会のご案内 | トップページ | 憲法違反公務員給与1割下げと連合の真価 »

2011年4月23日 (土)

みんなでメーデーに行きませんか

【4月29日のメーデー中央大会(主催:連合)に参加しませんか】

 日本の労働組合は組織率も18%しかなく、かつ企業内組合で、ほとんどが御用組合であり、経営者と闘う力も元気もありません。
 そうではありますが、私は今こそあらためて日本の労働組合運動を再構築することが日本人の本当の幸せにつながると思っています。
 震災の影響等はあるにしても、日本企業にはまだまだ力強いものがあります。そんな中で企業は利潤をあげながらも労働者の賃金は上昇せず、また非正規雇用のような不安定な雇用形態が3分の1に及んでいます。
 また、私の日々の仕事の中で目の当たりにするのは、中高年の上司が20~30代の社員をバッシングしている姿です。私たちの時代は30代は意欲も力もみなぎっていました。社長は社員をわが子のように大切にし、上司は部下の面倒をみていました。だからこそ質の高い製品を作ることができたのだと思います。
 今日本の多くの大企業は無借金でかつ潤沢な資金を蓄えています。フランスのサルコジ大統領は、企業は株主ではなく労働者にもっと分配せよと言っていました。
 日本だって同じです。とりわけ若い人たちにのびのびとした労働環境を確保し、給料をあげることが大切です。20~30年前の若者たちは、男の子は自分の車を持ち、女の子はパリのルイヴィトンでブランド品を買っていました。やや行き過ぎの感はありましたが・・・。今の20~30代はそれどころか、お金がなく結婚のふんぎりもつきません。
 若者たちを応援しましょう!そのためには労働組合を強化して、公平公正な人事と創造性のあるのびのびとした職場環境を築く必要があります。そのためにこそ元気で健全な労働組合が必要です。長い目で見れば経営者にも健全な労働組合があった方が良いのです。
 私はこれまでメーデーに参加したことがありません。今年は行ってみようと思います。日本の労働組合の現状をメーデー中央大会(連合主催)でウォッチしたいと思います。行ってみればエネルギーの程度も実感できます。百聞は一見に如かず、みんなで行ってみましょう。

■ 日 に ち  4月29日(金曜・祝日)
■ 開  場   代々木公園
■集合場所 JR山手線「渋谷駅」ハチ公前
■集合時間 9時20分
  ※当初原宿駅での集合を予定していましたが混雑が予想されますので「渋谷駅」ハチ公前9:20分に変更しました。
■連合主催メーデー中央大会チラシ 

※ご一緒に参加いただける方は、銀座通り法律事務所までメールかFAX・電話でご連絡ください。
      TEL:03-5568-7601 FAX:03-5568-7607
      E-mail::画像で表示しています

なお、連合主催以外に以下の労働団体による大会があります。

〔全労連主催〕
・日にち 5月1日(日曜)
・場 所 代々木公園B地区
・時 間 9時開場

〔全労協主催〕
・日にち 5月1日(日曜)
・場 所 日比谷野外音楽堂と周辺一帯
・時 間 9時50分

|

« 第2回 弁護士マイスター公開学習会のご案内 | トップページ | 憲法違反公務員給与1割下げと連合の真価 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2回 弁護士マイスター公開学習会のご案内 | トップページ | 憲法違反公務員給与1割下げと連合の真価 »