« 障害者権利条約と立法行政司法改革の必要 | トップページ | 熱演!若山さん濱田朝美さんと4人の先生 »

2009年10月18日 (日)

合唱と若山超さんコンサートのお知らせ

【久々のコンサート主催】

 NPO法人障害児・者人権ネットワークが久々にコンサートを主催します。多くの方のご参加をお待ちしています。

日時 10月24日(土)13時30分~
場所 音楽堂anoano
      豊島区南大塚1-49-2
内容 
     ・ お話と合唱 13:30~15:00

       元教師佐藤静子さん、鶴見篤子さん、藤田敏子さん
       による全員参加型の言葉と音楽の楽しさを味わえ
       ます。
     ・ 若山超(たかし)さんコンサート 15:10~15:40
       2年ぶりの若山さんのコンサートです。関守先生と
       ともに牛込箪笥ホールでの熱気あふれるステージ
       の再演です。前半はクラシック曲、後半はおなじみ
       の曲目の演奏です。
       〈若山さんプロフィール〉
        昭和57年生、生後まもなく水頭症を発症。
       未熟児網膜症併発。その後全盲となる。水頭症の
       後遺症と片麻痺と発達に障害がある。自閉的傾向
       があり言語によるコミュニケーションは苦手だが、
       ピアノを通して自分を表現できるようになり、今は
       演奏することが楽しくてしょうがない。
     ・ 懇親会 16:15~(会費2,000円)

 ※詳しくはNPO法人障害児・者人権ネットワークのサイトをご覧下さい。

 申し込み期限を10月20日(火)としていますが、20日をすぎても構いません。どうぞご参加ください。

【第17回職業リハビリテーション研究発表会プログラム】

 第17回職業リハビリテーション研究発表会のプログラムが発表されました(プログラムはこちら:PDFファイル)。
 12月3日の論文発表は第1分科会から第16分科会まで計78に及び内容も多岐にわたっています。
 私は第16分科会の5番目ですから、12月3日の午後2時10分頃の発表になります。
 私の知人も発表します。第3分科会の2番目の弁護士田中省二氏(共同発表者社会保険労務士桑木しのぶ氏)「視覚・聴覚障害をもつ労働者の雇用の継続に必要な職場における『合理的配慮』の事例検討」と第14分科会の2番目元養護学校教師横田滋氏(共同発表者弁護士徳田暁氏)「知的障害者の卒業後の雇用環境の推移と現状」です。
 田中省二氏は銀座通り法律事務所の弁護士、桑木しのぶ氏は働く障害者の弁護団の事務局責任者です。横田滋氏は労災で死亡した知的障害者高坂茂さんの中学時代の担任教師だった方です。徳田暁氏は障害と人権全国弁護士ネットの弁護士です。

どなたでも参加可能です。参加をご希望される方は、参加申込期限が10月30日(金)までとなっています。

|

« 障害者権利条約と立法行政司法改革の必要 | トップページ | 熱演!若山さん濱田朝美さんと4人の先生 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193459/46519859

この記事へのトラックバック一覧です: 合唱と若山超さんコンサートのお知らせ:

« 障害者権利条約と立法行政司法改革の必要 | トップページ | 熱演!若山さん濱田朝美さんと4人の先生 »