« 日本の若い女性は地に足のついた改革者 | トップページ | 安倍首相不信任 参院選自民歴史的大敗 »

2007年7月26日 (木)

スペイン「金曜半ドン」政府が音頭

【ところ変われば・・・  スペインから】
                    (7月14日 日本経済新聞 より)

 快適な地中海性気候で「欧州で最も住みやすい都市」に連続10年以上選ばれているスペイン第2の都市バルセロナ。100メートルおきに「バール」と呼ばれる小さな居酒屋が並び,夜8時を過ぎると一杯ひっかける市民でいっぱいになる。だが,金曜日はちょっと違う。午後3時には,大勢の市民が明らかに仕事帰りのいでたちでワインやビールを飲んでいるのだ。
 これは昨年11月からスペイン政府などの音頭取りで始まった金曜日の半日出勤制度で,“週休2日半”を楽しんでいるため。カタルーニャ州政府に勤めるラファエル・ムレロさんは「普段会わない友人と話したり,趣味や遊びに時間をたっぷり費やすんだよ」と笑顔を見せる。サマータイムで日の入りが午後9時半近くのこの時期は,午後を目いっぱい余暇にあてられる。
 スペインはもともと長い昼休みが有名。昼食後の昼寝を意味する「シエスタ」とも呼ばれ,昼食は午後2時ごろからゆったりととる習わし。通常の勤務時間は,朝から午後1時すぎと,午後4時から7時ごろまで。南部アンダルシアなど夏に日中の気温が40度を超える地域では昼休みはさらに長い。
 ところが欧州域内の経済統合で,英国やドイツなど「働きバチの国々」との日中のやり取りが欠かせなくなり,3時間あった昼休みはどんどん短くなっていった。
 始業・終業時間は変わらなかったため,必然的に労働時間は増加。そこで編み出されたのが金曜日の“半ドン”制だ。月曜日から木曜日までの増えた労働時間をまとめると,金曜日の午後が丸々休める計算という。
 導入から1年もたっていないが,今では官公庁や大企業だけでなく,芸術家の工房などにも広がっているという。
 長時間労働が目立つ日本人から見るとうらやましい限り。日本政府も見習ったらどうだろうか。

【出生1人当たり42万円支給】
                    (7月7日 日本経済新聞 より)

 スペインは子供が生まれるたびに,1人あたり2500ユーロ(約42万円)を親に支給する制度を設けた。2006年の合計特殊出生率が推定で1.37人と,欧州で最低水準にあるスペインでは少子傾向に歯止めをかけることが急務。ただ,野党などからは,来春の総選挙目当ての人気取りだとの批判が出ている。
 新たな給付金の創設はサパテロ首相が3日の議会演説で明らかにした。
 「スペインの発展にはもっと子供が要る」と述べ,長期的に経済成長を保つには育児支援を広げて少子化を脱することが必要との考えを強調。合法的な居住者であれば外国人も支給対象とする。
 スペイン経済は年4%ペースでの高い成長を続けている。だが労働力は海外からの移民流入に頼る面が大きく,国内の出生率は低くとどまっている。

【私の意見】Up63

 Hola!(オラ!)お金がたっぷりあるんだから,もっとのんびりゆかいに生きたらどうかね!というスペイン国民の日本国民に対する声が聞こえてきそうです。
 スペインは大航海時代を経て一時期世界で最も強力な国家となりましたが,1588年にスペインの無敵艦隊がイギリス艦隊に敗れたのを機にイギリスが力をつけ,17世紀後半には大英帝国へと発展していきました。20世紀になってスペインは内戦を経て1939年にフランコ独裁政権が成立し,独裁政権がフランコが死亡する1975年まで続きました。フランコ死亡後立憲君主制に移行し,ゴンザレスを首相とする社会労働党政権,アスナールを首相とする保守党政権を経て,2004年のマドリードのテロ発生事件を機に再びサパテロ首相の率いる社会労働党政権になりました。サパテロ首相はスペイン軍を直ちにイラクから撤兵させるとともに,内政的には社会民主的な政策を次々と行ってきました。対イラク政策においてサパテロスペイン政府と小泉・安倍日本政府とは対照的で,このために,両国間の関係は必ずしも良好とはいえません。サパテロ政府は国民の立場に立った新しい政策をどんどん行っています。この点においても権力優位の安倍政府とは大きく違っています。国民にとっては,サパテロ政府の方が安倍政府よりものどかな夢を届けてくれます。

|

« 日本の若い女性は地に足のついた改革者 | トップページ | 安倍首相不信任 参院選自民歴史的大敗 »

国際」カテゴリの記事

コメント

金曜日に半ドンとまでは言わないから、せめて残業を例外に、とか、せめて36協定の範囲の中で、と昨今の正社員の働かされ方を見ていて思うのでした。(自戒を含みつつ)

投稿: tu-ta | 2007年7月27日 (金) 04時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペイン「金曜半ドン」政府が音頭:

« 日本の若い女性は地に足のついた改革者 | トップページ | 安倍首相不信任 参院選自民歴史的大敗 »